高校生可のアルバイトはどう探す?

高校生のアルバイト探しの場合、まずはバイトできる期間を決めるのが大事になります。

 

普段の高校生で放課後にアルバイトできるのか、土日など休みの日しかできないのかで、候補になる職種が全然違いますからね。

 

平日の夕方にもできるのであれば、ファーストフード店やカフェ、コンビニなんかが良いでしょう。
この辺は、わりと長期でできる人が歓迎されるタイプの職場です。

 

放課後や休日の予定がわりと決まって、上手にやりくりできる人ならやってみるといいかもです。社会勉強というか、すごくいい経験になるはずです。

 

シフトの相談にはのってくれると思うので、やる気があればOKですね。ポイントは通勤しやすい場所を選ぶことじゃないかな。

 

お店によって、まかないメシが出たり、社割(社内割引)があったりとオイシイ特典があることも!

 

長期で働けない人は短期アルバイトを

逆に、週末や長期休暇しかできない方なら、短期のバイトが合っているでしょう。
長期にアルバイト先だと面接で不採用になるかも知れないですからね…

 

でも、短期でもしっかりとお金は稼げますし、たくさんの職種を経験できるというメリットもあります。

 

まずは、自分がアルバイトに取れる時間を考えて、アルバイト探しをスタートさせましょう。

 

 

まずは応募してみるのが先決!

「高校生可」となっているアルバイトで気になる職種が見つかったら、まずは応募してみるのが手ですね!

 

ネットの求人サイトは、画面で入力するだけでエントリーが簡単なので、まずはやってみましょう。採用されるかどうか、アルアルバイト先によってわかんないからね。

 

アルバイト探しなら、バイトルがイチオシ

アルバイトをお探しの高校生に、ネットで探すなら「バイトル」の求人サイトをおすすめしたいと思います。

 

学生のアルバイトや短期のアルバイト探しで、一番評価が高く、より利用されているのが『バイトル』の求人サイトだからです。

 

高校生アルバイト探しナンバーワン

バイトルがおすすめの理由は、高校生可のアルバイト求人が数多く掲載されていて、候補になる仕事が見付けやすいからです。それぞれのお店の情報も、動画や画像で詳しく紹介されています。

 

アルバイト先の紹介動画や従業員の方からのコメントがあって、すごく親近感が湧いてくる感じがします。採用された後で、「最初のイメージと違った」といった理由ですぐやめちゃう人が多くいます。

 

でも、動画の内容とか見ておけば、だいたいどんな職場かわかるよね?!なので、やめときゃよかったかなー、ってことが少ないと思いますよ。

 

「期間」「職種」「条件」「エリア」で絞って、やりたいアルバイトを探してみましょう!

 

 

 

トップに戻る

高校生でもできる「高校生可のアルバイト」探せばいろいろありますよ。業種・職種に限らず、バイト検索サイトで幅広くチェックしてみてね!